2018-07-03

20180703190333e6a.jpg
先日のティーチングフォローアップ講座でavastha(アバスター)の話をしました。
これはもちろん、
生徒さんだけでなく自分自身に
とても大切な視点です。
少し前のブログでも焦点にしています

以前中嶋朋子さんが雑誌の中で
俳優ショーンペンの名言を取り上げていました。

「人は思ってるほど成長しない、だから、
自分が思うほど人生を逃してはいない」

何かを吸収したり自分が変わろうと頑張っていると、時に
理想に近づけてない事や
達成に至らない欠乏感に
焦りや落胆を覚えます。
しかし変容自体は
変えるのもではなく起こるもの
そしてそこには時間が必要です

自分なりに手を尽くしていることに目を向けて
あとは安心して待ちます
実が熟すのを楽しみに待つように

うちの庭のイチゴは赤くなったそばから
ナメクジにやられていますが・・・
食べ頃になったら
ジャストタイミングで食べるんですよね〜
ナメクジと子供のイチゴ争奪戦です


NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト
2018-06-27

201806271817490d1.jpg
先日ティチングフォローアップ第二回が終了しました。
来て下さった皆様、ありがとうございました〜!
話はいろいろに飛びながら進んだ感がありましたが、楽しんで頂けたとしたら嬉しいです。
来て頂いた方から、今さらながらに自分の中で腑に落ちた、という感想を頂きました。

それはとっても嬉しい。
腑に落ちれば落ちるほど、自分の中ではっきりすればするほど、ティーチングがぜひ伝えたい熱いものになります。

熱意は持つけれど
暖かく見守って
様々な性質のエネルギーがティーチングの中でも使われています

どこに熱さを持って
何を手放しているのか

教える中でもいつも
相反するベクトルが沢山混在していて
どんなエネルギーがどんなコンセプトと共に出ていくかに大きく関わっています
自身のヨガの精神的な学びが
そこをクリアにし続けてくれます


NAMASTE
あゆ
2018-06-06

2018年8/24(金)~26(日) ドミニカ 札幌WS

今年で5年目、毎年キャンセル待ちの出るドミニカ芹ケ野の札幌WS、詳細が決まりました!

1日目はヨガで強化しづらいエリアのWSと、女性も男性も課題の更年期などの対策WS。
2つ目のWSは、PMS始め他のホルモンバランス変化の不調にも有効です。
また更年期対策は、発症前早くからの取り組みで不調の表れをなだらかにしますから、
今対象でない方も人生において取り入れたい見逃せない内容です。
2日目3日目のイマージョンでは、ヨガですら生まれる自分の傾向「クセ」がつくる「ブラインドスポット」を慎重に観察し、
普段はできない微細で丁寧な、アーサナだけではない全体的なプラクティスを実践します。
アライメントの見直しに、指導のスキルアップに、
繊細に身体を開くアーサナと、その先の包括的な練習全てをただ楽しむために。
初めての方も時々の方も毎回の方も。
膨大なスキルと千里眼によるドミニカのクラスにぜひお越しください。
初心者も歓迎です。
今年もヨガ講師である矢田部実紀子さんの、大変分かりやすい通訳がつきます。

●≪ 女性と男性のためのヨガ ≫ 8/24(金)
① 14:30-16:30 体の強さをつくる
このワークショップでは、腕・上背部・腹部・臀部の強さを養うアーサナに特化し学びを深めます。
普段の練習で避けがちであり、日常生活で活動させにくいエリアに焦点をあてます。
② 17:00-19:00 マインドを安定させる
ホルモンバランスの変化は一般的に女性特有のものと理解されがちですが、男性にも人生を通して起こります。変化に伴い生じる症状は男女ともに変わりなく、睡眠障害や眠りが浅い、疲れやすい、集中できない、気分の変動、不安症などに代表され、ヨガはこうした症状を緩和させる助けとなります。このワークショップでは落ち着かないマインドを安定させ、エネルギーを回復させ、不安を軽減し、精神・感情面におけるバランスを再構築するために役立つポーズの練習に焦点を当てます。

●≪ ハタヨガ・イマージョン(集中練習)≫   8/25(土)・26(日)
パタンジャリによれば、ヴァイラーギャすなわち「客観性」とは、執着(ラーガ)と嫌悪(ドゥヴェーシャ)を乗り越えるということを意味します。ヨガの練習に慣れてくると特定のポーズを繰り返し、手をつけないポーズが出てくるというパターンに陥りがちです。育むものがある一方で、ないがしろにしているものがあるのです。この週末を通してヨガと向き合う中でどのようにヴァイラーギャを育むのか見つけていきましょう。これこそが、進化の阻害となる無意識のクセがあらわになり、練習に新鮮な視野をもたらしてくれます。
8/25(土)
③10:00-13:00 外側から内側へ:アーサナ編・強さを養うための働き(アクション)を学ぶ 
④14:00-16:00 内側から外側へ:リストラティヴ、プラナヤーマ、ダーラナ  *参加者の能力により逆転の練習を含む
8/26(日) 
⑤10:00-13:00 外側から内側へ:アーサナ編 - 柔軟性を養うための働き(アクション)を学ぶ
⑥14:00-16:00 内側から外側へ:リストラティブ、プラナヤーマ、ダーラナ  *参加者の能力により逆転の練習を含む

** ハタヨガ・イマージョンは2日間パッケージを先行販売し、チケットが残った場合のみ1日単位での販売を行います
アーサナ・プラーナーヤーマの内容は、どのクラスも講師ドミニカが当日来てくださる生徒さんに合わせてチョイスします。
意識するべき「今自分に必要なポイント」を学び実践できます。

●金額: ①、②、④、⑥:各6,500円       ③、⑤:各7,500円  
      ①+②:12,000円            ③+④、⑤+⑥:各13,000円 
      ③~⑥:25,000円            ①~⑥:37,000円

●会場:スタジオジャパン(中央区南3西1マルビル3F)
  http://www.leo-ts.com/studiojapan/map.html

●持ち物:ヨガマット、バスタオル一枚

●講師紹介:ドミニカ芹ケ野
SHIZENYOGA_DominicaSerigano_cropped_S_convert_20140730233345.jpg
アイアンガーヨーガの系統に深く影響を受け、ガブリエラ・ジュビラロ、マーラ・アプト、ラマナンド・パテルに師事し定期的に学ぶ。
アライメントを重視した彼女の教えは明瞭なインストラクションと個々のニーズを的確に捉える事で知られる。哲学とユーモアを織り交ぜた彼女のWSはヨガへの愛と教える事の喜びで溢れている

●お問合せ・申込:Ganesha7 あゆ     ganesha7★live.jp(★を@に変えてメール下さい)  090-1642-1504

今年もぜひぜひお越しくださいね~!

NAMASTE
あゆ
2018-05-21

20180521105005f36.jpg
緑が青々とした季節がやってきましたねぇ。
苗を植える時期ですが
子供と旦那が一緒にする大事なイベントなものですから、
都合と天気の良い週末を選ばねばなりません。
うちの場合は毎年遅くなりすぎないか気になる作業です。

苗を選びながら畑の師匠に聞きましたら
5月最終週か6月頭でも遅すぎないよ、と言われちょっと安心しました。

苗の購入についても先にしてしまっていいかいつも気になっていましたが、
昼間は外に出して夜室内にして、
むしろ植える環境下で慣らしてあげて、との事。
なるほど。これから毎年の参考にします。

畑の師匠と話していると、
できることはいつも
環境を整えてあげて
待つ事だけだと思い出します。
彼が説明で選ぶ言葉たちには
その想いが常に流れていて、
とても心地良いのです。

それは本当は植物だけでなく、
周りの人々にも自分自身にも同じ事。
対象をコントロールするのではなく
知る限りできるわずかな環境のお手伝いをしたら
あとはゆっくり待つ

待つ時のゆっくりが、実はなかなか難しい。
手を加えた意識でいると焦りを生んだり結果を気にするから。
ヨガの鍛錬で得られる忍耐は、
手を加える事は出来ないと判ること


NAMASTE
あゆ
2018-04-27

20180427234324d20.jpg
ティーチングフォローアップ講座の第2回の日程が決まりました。
座学のように半年ごととか?を目安にしようかと思っていましたが、
もう少し早めにとご希望がありましたので日程を決めました。
個別ご案内は既にお送りしていますが、ご興味ある方はご連絡下さいね。

師子相伝の性質を持つヨガは、
自身の鍛錬の道ですがその哲学の随所には
生徒さんへの愛、先生の具体的な在り方などがちりばめられています。
これらのバックボーンと
「どうすればよりよく伝えられるだろうか」
の想いを具現化した
クラスを構成・進行する際のスキル。
実際の項目は多岐に渡りますが大きくはこの2つの要素が盛り込まれます。

「よりよく伝える」はスキルと言うと型の習得のような軽さを感じるかもしれませんが、
実践は愛と塾考を伴う非常に厚みのある行為。
ですからティーチングの学びは自分自身が大きく変わる。
先生としても
人や物事との関わりにおいても。

これは私自身にとっても、いつまでも深めていく終わりのない道です。
熱く奥深いティーチングの世界を共に楽しみましょう〜


NAMASTE
あゆ

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー