2009-06-26

ストレスの分析は向き合いの入口 ④自己嫌悪

今日、キングオブポップ・マイケルジャクソンの訃報が報道されました。
内容と関係ないですが、衝撃を受けましたので思わず。
ライヴ・イン・ブカレスト何度見たことか・・・
ブラックオアホワイトのPVも大好きです。
自宅で追悼ビデオ会しようと思います。
近年は奇行ばかりが報道されていた彼ですが、
世界的なエンターテイナー、マイケル!安らかにお眠り下さい。

さて、ストレスの元になる感情シリーズ、今回を最終回に。
自己嫌悪をとりあげます。

何か失敗があったり、物事がうまくいかない時に。
自分を責めたり、つまらない人間だと思う事があるでしょうか?
併せて、周りの人々が優秀に思えて気後れしたり。
そうした感情がエスカレートすると、
相手の反応が気になって意見を言えなくなったり、
嫌われているように感じたりすることにもつながります。

でも実は、自分を責めるタイプの人、私、嫌いじゃないです(笑)
周りのせいにするよりは、ずっといいですね(笑)
自分が悪いと思っていれば、どう悪いかを見つめる入口になるかもしれませんから。

ま、それはちょっと置いておいて、
マイナスな経験や出来事が起こった時、
自分が悪いでなく、人が悪いでなく、
自分の心が成長する為のトレーニングと思いましょう。
ヨガではカルマの発想がありますが、
身の上に起こる事も含めて、自分自身。
どんなトラブルやマイナスと感じた物事も、
自分が大きくなるための出来事と捉えること。
ヨガでも基本になる大切な精神です。

すぐはそこまで思えない、タフな内容の事もあるかもしれませんね。
小さい物事から少しずつ、発想を転換してみて下さい。

いくつかの心のパターンを例に、4回に分けて取り上げました。
それぞれの例を当てはめてでてもいいですから、
大切なのは、
自分の心がどのように作用しているのか。
それを見つめる癖や発想を持つことなんです。

「嫌な事」というのは内容の問題ではありません。
「嫌」と思っているのは、ストレスを作り出しているのは、自分の心です。
物事をどうとらえるか。
そこにストレスが生まれるかどうかのカギがあります。

NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト
2009-06-14

ストレスの分析は向き合いの入口 ③もしも・・・の不安

ストレスの元となる気持ちについての内容シリーズが続いています。
今回は、不安感について。

生活の中でこれから起こる何かについて、
想像したり予想したり。
誰しもしてしまうことだと思います。
生きてきた経験値によって、自分の中で確率を考えて
ある時は楽観的、ある時は悲観的な事もあるかもしれません。

もしくは、私はいつも悲観的になってしまう、
という方もいるでしょう。

試験に合格するかどうか気になる、
仕事が成功するかどうか気になる、
特定の事柄への不安のほか、
漠然と将来の不安や心配もあります。日本人は特にその傾向が強いですよね(笑)

今の目の前の事に集中せず、未来の事に思いをめぐらすのは、
ポジティブな想像や妄想(笑)だと楽しいかもしれませんが、
不安な気持ちを煽るネガティブなものは、精神力を消耗します。
そして、バッサリ言うと(笑)意味のあるものではありません。
「もしも」を予想して備えをすることは役に立つこともあるでしょうが、
備えの為の考えと行動には、実はさほど時間はかかりません。
あとはぐるぐると回る自分の中だけのこと。

「ボブとジョージ」の回でも取り上げましたが、
サウマナシア サムスカーラ(楽観的なパターン)をつくることはとても大切です。
究極な意味のヨガ的には楽観も悲観もなく、今に集中して生きることが大切ではありますが、
不安感の撃退にまず、
心の働き方をサウマナシア サムスカーラにすることが大切です。

具体的な方法としてアファメーションがあります。
常にポジティブシンキングができるよう、肯定的な言葉を自分に語りかけること。
アファメーションという表現を使うと心理学的な手法となりますが、
日本でも古くから、言霊ということばがありますよね。
その潜在意識への影響はバカにできません。
悲観的な想像を意味がないな、と理論で断ち切ることが難しければ、
ポジティブな言葉を心(声にだしてもいいですよ笑)で繰り返すことを実践してみましょう。
そう、アスリートなども使う手法ですね。

実はマントラも同じ効果があります。
古代の行者さんたちが捉えた聖なる音を何千年も受け継がれてきたもの。
意味を頭で理解する必要はありません。
その音を捉えて唱えるだけで、心に影響があると言われます。
瞑想の時にマントラを使うことも、心を安らかにしてくれるひとつの方法です。

NAMASTE
あゆ

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー