2013-02-26

銀
以前、器の金継ぎのお話をして
色々フィードバックをいただいたんですが
その後、洋食器で銀継ぎをお願いしました。
写真はそのWEDGWOODのマグ。
今ブログ書きながら使ってるので撮りました。
お世話になった方の記念の品でしたので欠けてもお別れせずに済んで嬉しい。
お店の方曰く和食器・洋食器問わず「継ぎ」のご要望あるみたいです。

さて、先日10月から始まった講師をしていたトレーニングが終了しました。
生徒のみなさん、お疲れ様~!
みんなから頂いたメッセージ、家に帰ってゆっくり読みました。
読み慣れたみなさんの字、温かいメッセージをかみしめて
ひとり感慨にふけっておりました。いや、旦那も横で見ていましたが。

生活をしながら勉強の時間を取るのは大変な時もあったでしょうが
終わってみるとそれはむしろ良い思い出。になってない?なってるよねっ?!
やり終えた充足感を感じて頂いていれば嬉しい限りです。

ひとりひとりと初めてお会いした時の事を思い出します。
(一回目が記憶にない方、ゴメンね)
生徒さんとの出会いにいつも思う事なんですが
初めて会ったその日から
皆さんの印象が変わったり深まったりするのを想うことが大好きです。
いや、ヨガの出会いでは師匠も友人も皆にかな。

繋がりを生んだ理由が、互いにヨガ
そこで生まれるご縁はヨガが目的なのかご縁が目的なのかわからなくなるくらい
(なんだか結婚相談所みたい)
いつも温かく丸みを帯びたものになります。
これは私の、私自身のヨガにおいて
みなさんとの関わりが大きなウエイトを占めているからに他ならないです。

自分の内側を見つめたり紐解いたりする時に
人々との関わりを見つめる事は必須

ヨガはだんだんと、周りとの繋がりに影響を及ぼしますが
逆に
繋がりの在り方からヨガをみつめることも自分の内側に大きく影響してきます。

だからヨガで起こす変容は
内側と外側の双方
そして実際に、
自分の見方が変わるだけでなく
互いの共鳴に変化が起こる
その共鳴の掛け合わせは無限

5ヶ月間ありがとう!
これからもよろしくね~!



NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

2013-02-12

先日ある温泉宿に泊りました。
行ってから知ったのですが、そこはラウンジでの蜂蜜のバイキングが名物だそう。
へぇ~と覗いてみました。

20種類くらい並んだはちみつ。
海外のものだけでなく国内、そして北海道産のものが並んでおり、大変興味深かったです。
定山渓小金湯の菩提樹、
幌加内のそば、
歌登のシコロ、
青森のりんご、などなど。

腰を据えてはちみつを食べ比べるのは初めてで。
リンゴはそのままフルーティなー香りにサラっとしたテイスト。
シコロは少し針葉樹のような香り。こってりした舌触り。
私にとっては菩提樹がとても美味しかったです。
柑橘と樹木の両方の香りが混じったような、上品で繊細な香り。軽い味わい。
残念ながら・・・そばは少しダメかも。
そばは海外のはちみつと比べても群を抜いて色が濃く、
牧場のような香りが。
テイストには植物の特色だけでなく、気候や土地などいろんな条件が関係するのでしょうけどね~。
北海道で採れるものをゆっくり味わえて
とても楽しい時間でした。

はちみつは、以前沖縄のアサグルの花の希少密、苦いはちみつをブログで取り上げました。
あちらは山菜のような苦みのあるもの。
そういえばこれから春が訪れるこれくらいの時期に書いたような。
同じ食べ物でも色も香りも味も触感も様々。

違いを感じようと静かに感覚を傾けようとする時
訪れる内側の静寂はなんとも楽しいですよね。味覚に関わらず。

とはいえ普段は生のハチミツを常食しています。
生ハチミツはアーユルヴェーダでも取り上げられる特別な食材。
甘味で唯一脂肪を減らすといわれます。
少しひんやりピリピリする舌触り
融点の高い光沢のある独特の固さ
私にとって秘薬的な存在です。


NAMASTE
あゆ

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー