2013-04-24

先日、麻薬探知犬の育成に関わる菊池昭洋さんという方の
ドキュメンタリー番組を見ました。
以前佐藤藍子さんが介助犬育成にトライする番組も見て、
とても興味深かったので楽しみにしていました。

成功体験を積み重ねることが
犬の集中力とヤル気に大切らしいのですが、
その成功体験を積み重ねるとは、ハンドラー(訓練士)が心から喜んで褒める、ということ

番組の中で麻薬がうまく見つけられない犬とそのパートナーのシーンがありました。
うまくいかない二人の様子を見て、菊池さんが言ったのは。

どうしてもっと褒めない?
充分に頑張っているだろう?
目的を達成できてないと思っている人間の不安が、犬に伝わっている!と。

うーんこれは・・・私たちでも全く一緒ですね。
誰かに何かを伝える時もそうですし、
自分自身にも。

湧きあがるヤル気、エネルギー、集中力は
不安が先に立っていてはなかなか強くならないもの。
うまくいかないハンドラーと訓練犬。
不安な心に、連動して弱くなる意志力

頭で求める結果や目的ばかりにとらわれ、
できるできないでジャッジし続けていると
原動力やエネルギーにも影響が出ます

菊池さんは
犬に能力がない訳ではないといいます。
その子その子の個性に合った方法で、
引き出してあげられるかどうか。
一度失敗した訓練犬が二度目で無事麻薬を見つけた際に、
沢山遊んであげなさい、さっきの分まで!
と伝えています。

さっきの分まで!
愛を感じますよねぇ。

過程をただねぎらう。
上手くいかなかった時の分も、ちゃんと。
それはなぐさめでなく。(笑)
内側の強さを培う大切な向き合いなんです。

上手くいってない時の自分を、たくさんねぎらいましょう!


NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

2013-04-10

ganesha+tibi_convert_20130410230400.jpg
悪天候も続きましたが、おかげで札幌の雪が大幅に解けましたね~。
皆さんも春を感じて気持ちがウキウキしてるのではないでしょうか。

私も少し生活が変わり、ちょっと慌ただしいです。
昨年(だったかな?)のブログで書きましたが
今年は緑に関わる時間を少し増やしていこうと画策中。

そのひとつ、庭のハーブにもう少し注力しようと思っています。
多年草で手間のかからないものばかり植えていましたが、
今年は一年草も。
いくつかのハーブはコンパニオンプランツ(他の作物と成長を助けあう植物)になりますので
野菜と共に植える予定です。

また既に拡がりを見せているハーブ類の、種類やエリアを見直すつもりです。
食用に、お茶に、芳香に、と何にでも使えると思っていたんですけど
案外放置。
どんどん刈るからこそ葉も量もよく広がるのですが、
実際は、一石二鳥感だけで満足。(笑)
食べ飲みの量は知れており、芳香にもあまり活用しませんでした。

それで今年は、
フレッシュハーブバス率を上げようと思っています。

お風呂での芳香はされますか?
私は好きでよくします。
市販のものも使用しますが、単に精油やフレッシュハーブでもやります。
香りは直接脳に作用するともいわれますよね。
よい香りはストレスの軽減はもちろん、
肌のバリア機能を上げるとか。

精油ほどの効果はないかもしれませんが、
ローズマリーやゼラニウム、カモミールあたりで美容効果も狙い。
自然派の入浴剤は(なぜか前回のブログの話にからませますが)これまた値段が張るので
それはそれで好きですが
自家菜園でハーブをすると様々にお得です。
庭がない方も、家の中でできます。
ハーブ類は手間いらずですし、
仕入れ単価も安く種類によっては観賞するだけでも可愛いです。
私はいつも外だけですが、
今年は室内ハーブが鑑賞にも食用にも実際どのようになるか実験かねて、
室内でもやってみようと思っています。


NAMASTE
あゆ

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー