2013-06-28

628 photo
先日、仕事でお世話になった方々の役職のご退任がありました。
長年にわたり様々にご指導ご鞭撻を頂いた方々。今も、そしてこれからもですが。
でもそれは直接のアドバイスだけではありません。
よく背中から学ぶ、なんて言われますけど
ノウハウや細かな指導を受けるのではなくて
その方の目線・価値観・発想、
学ぶのはその人自身からにじみ出るすべて
そこから目的との向き合いを学んでいく
これはヨガでも同じだとつくづく思います。

退任される方のお一人が直属の上司だった当時
取引先の方に私を紹介する際に言われた一言があります。
「たいていのことは大丈夫だから。」

軽い会話の中での紹介でした。
が、私にとってもしかして、
それまでの人生の中で一番嬉しい褒め言葉かも、と感じたのを覚えています。

ああ、その通り、
私は“たいていのことが大丈夫”になりたいんだなぁとあらためて思わされました。
笑顔で受け入れる柔軟性と広さを持とうとしている
ヨガを始める前の出来事です。

それは今もあまり変わっていません。
おおらかにすべてを受け入れられるようになりたくてヨガをしています。

この漠然としてる目に見えない輪郭
具体的に心の状態に輪郭を持たせる為には
自分がこう在りたいと思う存在に触れ続けるのがとてもよいです
よくブログでもクラスでもいいますが
素晴らしいと思う人にたくさん触れる
心の在り方は伝染します

自身の意識の置き所に、注意を払う
無意識にしている行動にもなぜそうしているかのコンセプトが
奥底にはあるし、にじみ出るように現れています
その根幹をしっかりとさせる、
軸がぶれないように時々見つめ直す

すばらしい諸先輩方の
温かくシンプルでありながら真髄をつく、言葉、導き、お付き合い
ヨガの師だけではありません
闇から光へと導いてくれるのは

こうありたいと思える方々は皆、光への導き手
迷いや行き詰まりを軌道修正して
進み続ける意欲を与えてくれます

そんな存在を求め、アンテナを張ることもまた
内側に活力を生みだす方法です



NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

2013-06-20

badger.jpg

BADGERの「YOGA&MEDITATION BALM」です。
生徒さんに聞かれて好評なのでご紹介。
アナグマを意味するブランド名、
その名のとおりアナグマのイラストが、ジャケ買いしたくなる可愛いさです!
オーガニックの天然保湿成分や精油でつくられています。
リップクリームなどいろいろ出してるんですけど「ヨガ」がらみの商品はひとつ?かな。
香りはかなり繊細ですが薄づきなので、
夏場はハンドクリーム代りにしたり。

札幌も緑まっさかりになってきましたね。
少し前の話になりますが、
ライフステージでのスペシャルクラスではたくさんの方々にお越し頂きました。
本当にありがとうございました。
いつも来て下さっているみんな、
初めてお会いする皆さま、
そして以前クラスに来て下さったことがある方々。
お話できない方もいらっしゃいましたが、前にクラスに来て下さった方だな~、、、と
一方的に思っておりました。
ブログにてお礼申し上げます。
たぶんこれを見て?来て下さった方がいると思いますので。

お名前を存じ上げなくても、久しぶりにお会いできてとても嬉しい思いでした。
いつも思うのですが、ヨガは
アーサナだけを教える時間でも、教える側の一方的な発信ではなく
皆さんの無言のフィードバックと会話をしているものです。
それは時には「そろそろチャイルドポーズしたい!」というフィードバックかもしれませんが(汗)

個人的にお話できなくとも
お元気にされているか
ヨガを楽しんでいらっしゃるか
ヨガクラスはいつも来て下さった皆さんのことを想います。
またお会いできる日を楽しみにしています~!


NAMASTE
あゆ

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

2013-06-11

611.jpg
札幌も急に暑くなってきましたね。
いろんな花が開花してしまい、このスローペースなブログに
載せたい花の写真の方が溜まってしまっています。

さて、クラスでももっぱら緑の話ばかりしているのですが、
先日苗や種を植えて毎日ニヤニヤ眺める日々です。
苗で植える方がやり易いのはわかっているのですが、
いくつかはあえて種で植えました。
そう、種で植えるからこその、芽が出る嬉しさを味わいたく。

繊細な種たちは、小さなふたばが芽吹いてくるまでの緊張感がすごいです。
日照や気温は足りているだろうか、
水枯れおこしてないだろうか、
種は流れてないだろうか、
いろいろ想いをはせながら待ちます。
そして芽が出た時の、なんと嬉しいこと!

この謙虚な、感謝の気持ちって・・・日常では忘れがちのもの。
自分なりのよりよい選択を、その場その場でしていても
うまくいかない時もある。
植物相手には素直にそう思えるのですけど。
近しい家族や自分相手には
何か経ちゆかない事が起こると、
「どうしてそうなのっ!!」と手厳しい(心の)一言が。
難しいものです。

相手や自分自身に苛立ちを感じる時
近いからこその、甘えがあるものですよね。
想いが通じると思う
物事を推し進めることができると思う
オゴリのような感覚。
それが
「なぜそうなるの!?」と怒りを生んでしまいます。

本当はどんな場面だって、その時成せるより善い選択をしてここまできています。
相手も、自分自身も。
怠惰な選択、
投げ出した経験、
それも含めて、その時々の選択には、他よりなすべき理由があったはず
だってどんな人も皆、幸せに向かいたい。
不幸になる為にしたことは、ひとつもないはずなんです。

でも想いが合わない時もあれば
物事がまとまらない時もある。

過去のチョイスに口出しをせずに敬意を持ちます
失敗や厳しい経験を見つめます
オゴリで膨らんだ心の風船に穴を開けて
等身大の心の強さを耕してくれます。


NAMASTE
あゆ

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー