2013-09-16

maho3.jpg
古い話題ですが
2011年、ブータンの国王夫妻が来日し話題になりましたね。
第4代国王が掲げたGNH(国民総幸福)をあらためて思い出された方も
多かったのではないかと思います。

そのブータンの民族性を表す番組を見ました。
かなり田舎の村でしたので、首都圏などは事情は異なるのかもしれませんが、
興味深かったのは、村の中ではどの家も出入りが自由。
夕飯時にはご近所の家に皆でたむろ(笑)してご馳走になったりします。
家を建てる時はどの家も、村人皆で協力して建てる。
幸せを問うアンケートの回答などと共に
地域とのつながりの様子にフォーカスし、取り上げていました。

ブータンの上官曰く
物を持った喜びと幸せは違う。
精神的な幸福には地域コミュニティーが関係する、と

いいこと言いますねえ
人はやはり繋がって生きる生物。

本当はどんな国の人々も、幸せになりたいのは同じですよね。
でも繋がりがモノに勝る幸せのエッセンスかもしれないと気づくのは
モノの溢れる国々ではなかなか難しい事かもしれません

電車で席を譲った時はどんな感じがしますか?
だれかにプレゼントをあげた時は?
「ありがとう」と言った時は?
誰かを思う気持ちは自分への敬いと同じ

ヨガは
自身との向き合いでありながら
奥行きにふれていけばいくほど
やはり周りとのつながりを切り離しては考えられないものだと感じています。
以前もブログで書いていますが。
ここ最近のヨガの学びの過程に
この辺があらためて関わっているので話題にしています。
もう少しまとまってきたら、クラスでヨガの視点から伝えられたらと思っています。
自分自身を見つめようとする作業に
人との関わりに目を向ける事は必須
相手があるからこそ
自分の心の内に気づくことができる
つながりがあるからこそ

今週ヨガで東京に行きます。
今回は山籠りなので友人や師と会えないのが残念ですが。楽しんできます。
またヨガクラスで様々にシェアしたいと思います。


NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

2013-09-04

仁木
仁木町にある友人のご両親の畑での一枚。
蝉の抜け殻があちこちに。すぐ手が届く、丈の低いバラの葉の裏にまであります。
夏の終焉を感じます。

農家ではなく、夏場だけ小さな家に寝泊まりしながら趣味で畑をされています。
野菜をいつも頂くのですが、
人生のベストトマト、ベスト長ネギ、ベスト人参etc、がこの畑。
群を抜くおいしさの野菜ばかり。

農法にこだわった野菜は普段から食べる事がありますが、
なぜ特段に甘く、香り深い野菜たちなのか・・・。
訪れてゆっくり聞いたのですが、結局はよくわかりませんでした(笑)
ご本人たちも職業ではないので、手探りで作り続けて10年。

ただ、うちの果菜類とは、ぜんぜん違う~!
ミニトマトはミニの域を超えています。いや、大玉も。
全てが全体的に大きい。
市場に出回る基準で考えると逆に規格外になってしまうと思います。
でも大きくても、日照の強さが落ちて色が薄めの野菜も、
味はびっくりするくらい甘く、深い芳香です。

彼女たちは夏場
朝日の差し込みで目をさまして太陽と共に一日を終える。
時計はほとんど見ないという。
見晴らしのよい丘を下って帰る時、
本当に小さく見えなくなるまで手を振ってくれる。

自然の流れを感じながら生きるのは、自分にスペースを作ってくれるもの。
日常で触れ合う生き物が人間だけになってしまうと
見えている世界が小さくなることがあります。
そこに問題や悩みが加わった日にはも~う、
目の前もよく見えない、自分の考えの世界に入り込んでしまう。

人々だけでなく、動物も植物も同じように‘’対話しよう‘’と感じながら生きると
自分が見ている世界の外側に、大きなのりしろがくっついて
スペースが広がる。
すると世の中の大きさをより感じて、ちっぽけな自分に気づく。
ちっぽけを知るのは大事。
がっかりでなく、ほっとするんです。
旅に出ても同じ効果がありますよね。
自分の小ささを知るのは、暴走したエゴをしぼませるとてもよい方法です。

・・・な~んて深く考えなくとも、
ただ人以外の生き物と、対話するように触れるだけでよいのです。
動物も植物も

謙虚さとはへりくだることでなく、
自分は大きなものの一部である事を知ること



NAMASTE
あゆ


2013-09-01

ヨガ解剖学講座 AKIC(ヨガアライアンス認定講座) 札幌第2期

~800人以上の受講実績、ヨガ解剖学講座の決定版 AKICの全国開催~

2013年11月2日(土)・3日(日) 

昨年札幌で初開催され大好評だったAKICが今年も開催決定しました!
札幌講座は、理学療法士かつヨギの中村尚人先生が直々に
その場で疑問・質問・悩みに詳しい説明でお答えしつつ、
AKICのカリキュラムを網羅していく大変贅沢な講座。
中身の濃い二日間、ぜひご参加下さい!

5000人の施術に関わってきた“身体のプロ”理学療法士+医師の監修のもと、
教科書だけではわからない実践的な智慧と技術をわかり易く教えます。
ケガから解放されたいヨギ・ヨギニ、ケガのない正しい指導法を提供したいヨガインストラクター、
現場で役立つ知識を得たいボディワーカー、皆さんが適正な価格でしっかりと学べる場、
それがAKIC(エイキック)です。

毎回、満員のクラスはいつも賑やかな雰囲気で行われます。
AKICはヨガに関する身体の仕組みを理解することを目的としています。
身体の構造から生体内の機能変化まで、
解剖学、生理学、生体力学など幅広い視点で運動を科学する学問が「キネシオロジー(運動学)」です。
AKICは、機能解剖学を基礎としつつ、
他ではなかなか学ぶことのできない「キネシオロジー」を積極的に取り入れた国内初のカリキュラムです。

ハタヨガには様々なスタイルがありますが、ヒトの身体構造は共通した法則性をもっています。
身体に無理のない、自然な動きを理解していればどのヨガスタイルでも不必要な痛みや怪我は予防できます。
このコースは、身体の持つ無限の可能性を開く一助になるでしょう。

ヨガ初心者からインストラクターレベル、解剖学を受講された方までご参加頂けます。

11/2 (土) 10:30-20:30 
11/3 (日) 9:30-17:30
1日目(11/2 日曜日):   ・身体の構造を書いて学ぶ  ・骨格の構造を触れて学ぶ
2日目(11/13 日曜日):  ・筋肉の構造を使って学ぶ  ・関節の構造を動いて学ぶ

金額: 49,000円(税込み)

場所: ヨガシャラ ヨガマットご持参下さい。

お問合せ・お申込みは、代々木のヨガスクール アンダーザ―ライトのHP下記よりお願いします。
お申込み: http://shop.utl.me/?pid=62660981
お問い合わせ: info@underthelight.jp

ご質問など、私にご連絡くださっても結構です~!



NAMASTE
あゆ

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

2013-09-01

ヨガ解剖学WS トリコーナーサナからアーサナを広げる

2013年11月1日(金)19:00~21:00

昨年初来札し大好評だった、
理学療法士かつヨギである中村尚人先生による解剖学WS、今年も開催が決定しました~!

アーサナは数多くありますが、それぞれは独立してあるのではなく、全て関連しあっています。
今回はトリコーナーサナを例にとって、如何に関連し広がって行くかを実際のヴンヤサを通して感じて行きます。

ハタヨガには様々なスタイルがありますが、ヒトの身体構造は共通した法則性をもっています。
解剖学、生理学、生体力学など幅広い視点で運動を科学する「キネシオロジー(運動学)」、
機能解剖学を基礎としつつ、他ではなかなか学ぶことのできない「キネシオロジー」を積極的に取り入れた判り易い講座。
身体の専門家でありヨギである中村尚人先生直々のWSです。ぜひご参加下さい。

初心者の方から、インストラクターの方まで全てのレベルの方が対象となります。
日時: 11/1 (金) 19:00-21:00 
場所: ヨガシャラ
*会場受付は、18:30からとなります。ヨガマットのご持参をお願いします。
金額: 4,000円
*UTLメンバーでない方は、メンバー登録(1,000円)が別途必要です。メンバー登録費は当日受付にてお支払いください。

お問合せ・お申込みにつきましては、代々木のヨガスクール アンダーザ―ライトの下記HPにて~!
お申込み: http://shop.utl.me/?pid=62775865
お問い合わせ: info@underthelight.jp

ご質問など私にご連絡くださってもかまいません。


NAMASTE
あゆ

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー