2013-10-28

keitou_convert_20131028133822.jpg
すっかり寒くなりましたね~。
暖かい飲み物が美味しい時期になりました。
昨年に引き続き、ミルクや豆乳を入れないお湯のチャイがマイブームです。
また部屋が乾燥しやすい季節になりましたので
ティートゥリーの精油をあちこちの部屋で使っています。
ハンドクリームはバームからクリームに。
アビャンガの温め効果も身にしみるようになりました。

NHKの「病の起源」シリーズを続けて見てるのですが、
先日の放送でそれまでで一番面白い内容がありました。
タンザニアで暮らす少数民族のハッザの人々。
今でも狩猟採集で食料を確保します。
彼らは獲物がどんな量でも、全員で分ける暮らしをしています。

そのハッザの人々を対象にうつ病調査が行われました。
心の健康度・その調査結果を数値化します。
軽度のうつ病で11以上。健康な人は、
欧米人で平均7.7、日本人では8.7を示す数値に対し、
ハッザの人々は平均2.2という驚異的な低さ。

ハッザのひとりはインタビューで、
将来の希望は?と聞かれ
「朝起きたらそれで幸せだ。明日の事?それは明日にならないとわからないよ」
と笑って答える

番組の中で社会学者が平等のくずれについて唱えていました。
メソポタミア文明以降、農耕社会が始まり「蓄え」ができたこと
それにより貧富の差が生まれ人々のストレスが増大した、と。

そなえ・たくわえは私たちに安心をもたらすもの。
いや、もしかしたらその発想こそが不安が起こる原因かもしれません。
先進国の在り方はそれで成り立っているといっても過言ではないですよね。

実際には身ぐるみひとつで暮らすのは難しいことですが、
ポケットの中身を気にするようになったら。
それはイコール、先のことにやきもきしている証拠。
それは実際の「モノ」のことだけでなく、自分自身の中身のことでも同じ。

もうひとつ、先行きを考えないハッザの人々の心が大変安定している理由。
先にのべた「平等」だそうです。
コミニュニティの大切さ。皆で手をつないで過ごしているからこそ。
環境から与えられる厳しさには耐えられる

立ち向かう先はどこか
その焦点の向け方が
こころの在り方を左右します


NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

2013-10-28

アヌサラインスパイアド スペシャルクラスのお知らせ

mitake2_convert_20131028124027.jpg
先月東京で山籠りした時の写真です。札幌はすっかり秋色ですが。

5月にフィットネスクラブ ライフステージさんでスペシャルクラスを行いました。
その第二弾が決定しました。
前回、ブログをご覧になって来て下さった方がいらっしゃったので、
またこちらでもおしらせします。
普段は限られた場所でしか教えていないので、お会いできない方もいらっしゃいます。
都心のアクセスのよい場所、よろしければぜひどうぞ~!

前回同様、非会員さまは1,050円、
プラス500円(タオルレンタルは+1000円)でお風呂に入れます。

日時 平成25年11月23日(土)
   12:20~13:50 (90分)

場所 フィットネスクラブ 「ライフステージ」
   中央区北1西4三甲大通公園ビル 4F
東西線大通駅から徒歩2分
http://www.lifestage-sapporo.co.jp


電話 011-252-1250
お問合せ先電話番号はライフステージさんです。
お申込みはこちらで~


普段お会いしている方も、
お会いできない方も、
いつもと違う場所でお会いできるのをとても楽しみにしています!


NAMASTE
あゆ

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

2013-10-19

アーユルヴェーダ&カラリパヤットWS in札幌 2013年12月14日・15日

今年で来札3年目となる浅見千鶴子先生とインド人のニディーシュ先生のWSが決定しました!
今回はアーユルヴェーダをより日常に活かせるようフォーカスした講座とカラリパヤットのWS。
カラリではヨーロッパで実際に行われているヨガにも効果的なカラリヨガを日本で初公開です!
初心者からインストラクターまで、全ての方が対象です。ぜひお越しください。

●12月14日(土)
① 13:00~14:30 【アーユルヴェーダ講座】~ドーシャを整える食べ物~前篇 
食べ物の組み合わせ、アーユルヴェーダで考える6種の味についてや各ドーシャを整える食べ物について講義していきます。
アーユルヴェーダが考える食について概論をお伝えします。

② 14:45~16:15 【アーユルヴェーダ講座】~ドーシャを整える食べ物~後篇  
前篇の講義を踏まえ、実際に参加した生徒さんの食事内容にどうアドバイスできるかをディスカッション形式で読み解いていきます。この講義では現代の日本人私たちの食事をアーユルヴェーダでどう改善・アドバイスしていくかの実践に大変役立つでしょう。
*前篇を受けた方のみが対象です。
 
③ 16:45~18:15 【カラリヨガ】 
ニディーシュ先生のインド・ケーララ州にあるカラリパヤット道場が監修して本も作成し、ヨーロッパ・オーストリアなどで教えられている「カラリヨガ」のクラス内容をお届けします。ストレッチを重視した身体のほぐしから始まり、後半はカラリパヤットの動物のポーズを利用したストレッチ運動になっています。
カラリパヤットの要素がヨガに活かされた効能と楽しさを体験できます。日本ではこの札幌WSが本邦初公開です。

● 12月15日(日)
④ 10:00~11:30 【アーユルヴェーダ講座】~便秘と生理痛、その解消~ 
女性のトラブルで多い便秘と生理痛。ドーシャによってその原因と症状の表われ方は様々です。ドーシャ別に不調について詳しく講義します。また不調解消によいアーユルヴェーダ的ハーブについて少し触れていきます。

⑤ 12:30~14:00 【カラリパヤット】 
カラリパヤットの全身エクササイズをレッスンします。脚のストレッチエクササイズであるキックに始まり、動物のポーズを中心に、連続エクササイズも少し体験してもらいます。

●プロフィール
今年3月にニディーシュ先生の地元ケーララ州で行われたお二人の結婚式の写真です。
wedding.jpg
(ニディーシュ・カリンビル)
8歳よりカラリパヤットを習い始め、18歳よりマルマ治療の施術を始める。(カラリパヤット歴25年、施術経験は15年に至る) 長年CVNカラリ道場(Nadakkav、Calicut)にて後輩の指導や外国人練習生の指導を担当し、治療院では患者のマルマ治療の施術に従事。 競技歴では、過去にジュニア、シニアのカラリパヤット全国大会において4回(ジュニア1回、シニア3回)の優勝経験を持つ。海外公演歴は2004年以降、毎年、ヨーロッパ各地をまわり、様々な公演やワークショップ指導などを行っている。ジャッキーチェンをはじめ、インド国内外の有名映画俳優の武術指導経験も豊富。2012年、正統的なカラリパヤットを日本に普及させるべく、CVNカラリから独立し、拠点を日本に移した。

(浅見千鶴子)
2001年、本格的にヨーガを学ぶためにケーララ州に渡り、このとき出会ったカラリパヤットに魅せられ、CVNカラリ(ナッダカヴ)に入門、カラリの修行に本格的に取り組み始める。またインド政府奨学生としてグジャラート・アーユルヴェーダ大学に留学後、アメリカCCA(California College of Ayurveda)にてアーユルヴェーダ健康管理士のコースを修了。インド、アメリカを始め、日本各地でカラリパヤットのワークショップや演舞を実施。現在、本格的なカラリを紹介するため都内で「カラリ・スタジオ・ジャパン」(ホームページ:http://kalari.jp/)を主宰している。

● 金額
・1クラス 3,500円
・①&②セット受講  6,000円
・5クラス全て受講 15,000円
・友達受講企画!: 2人以上で申込されますと、各人1クラスが3,000円で受講できます。
          申込時にお知らせ下さい。

● 場所: ヨガシャラ 中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 5F

● お問合せ・申込:  Ganesha7 あゆ
                mail : ganesha7@live.jp

ご質問などお気軽にどうぞ~!

NAMASTE
あゆ

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー