2015-09-28

20150915_convert.jpg
黒ホオズキです。
数年前に頂いた普通の?ホオズキの苗を庭に植えましたら、
今年、黒ホオズキが。
そしてオレンジ色のホオズキは・・・出てきません。
紫陽花の色が土で変わるみたいに、そういう事ってあるの?
それともたまたまオレンジは出なくて、
どこからか黒ホオズキの種が同じ場所に飛んできて生えた?
ネットか何かで見ればいいのでしょうが、それだと味気ない。
ならよくわからない方が面白いので真相は不明。
でもホオズキ同士の関連をご存知の方。いたら教えて下さい。

さて、珍しく映画の話をまた。
普段は映画を見に行く時間が取れないのですが
たまたまどうしても行きたい映画の上映が続いたので。

地球交響曲という映画のシリーズをご存知でしょうか。
NHK出身の龍村仁監督が1992年から作り続けているドキュメンタリー映画。
ヨガをなさっている方々には言わずと知れた、の人気シリーズです
その新作の第八番が公開されます。
龍村監督の講演を兼ねた上映会に行ってきました。

映画や本など、心を動かされる作品の作者の方に
お会いする、もしくはご本人のお話を聞くのはいつも感動させられます。
作品ににじみ出る素晴らしさの、その源を持たれているから
仕草やまなざし、放たれる言葉の数々
全てからより感銘をうけます。

龍村監督は、
「映画は作り手からの一方通行でなく、観客との双方のやりとりがある」
と言われていました。
見ている人の中にすでにあるものが、映画を通して出てくるもの、と。
ふふ、ちょうど前回の共感に繋がりますが大変ヨガ的です。
余談ですが監督はヨガもなさっています。

今回は木をテーマに、出演なさる方々は全員日本人です。
「森は海の恋人」の畠山重篤さんもご出演され
震災で影響を受けた気仙沼についても語られています。
映画は、もちろん内側が引き出され感涙します。
札幌では10月21日~23日の3日間、一日一回上映のみ。
シアターキノにて。
お時間がありましたらぜひ。


NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト
2015-09-18

convert_20150918.jpg
何年も欲しいなぁ~と思っていた万華鏡をついに買いました。「SPIRIT」というシリーズのひとつ。
宇宙を思わせる幻想さとオイルによって
スローな動きで繰り出される曼荼羅たち。
思ってた以上に楽しんでいます。
見たい人は言ってね、ヨガクラスにお持ちします(笑)

先日クラスの前座でもお話したのですが、
中井貴一さんがインタビューの中で涙もろくなったことを
「年をとった」ではなく「経験値が上がった」と思おうよ、と言われていました。

確かに。
経験があるから思いの奥深い意味に感銘を受ける事ができる。

共感は
私の中にあなたと同じ思いが宿っている、と感じていること
とても大きな浄化作用があります。
シャウチャとも言えるでしょう。

内側にある気持ちを浮き上がらせる、認識するのは
日頃できてるように思うけれど、大人になると案外難しい。
ブロックがあったり抑圧していたりする。
心の中にある熱さ、辛さ、悲しさ、やるせなさ、嬉しさ
本当は何らかの形でアウトプットしたいもの。
共感はその強力な方法となってくれる。

問題は解決しないかもしれないし
悲しみはなくならないかもしれません。
ただただ、「そういうもんだよねぇ」という気持ちを共有しあう。
そのことに意味があります。

私の中にあるものを浮き上がらせることと
あなたの中にもある、という事を知ること


今週末から山籠りに行ってきます。
久々で楽しみです。
日頃のプラクティスも、なんとなくそれに向けて身体を調整してしまいます。

NAMASTE
あゆ
プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー