2016-03-18

IMG_0130.jpg
ヨガを教えている場でよく生徒さんが
「あっすいません、覚えてなくて」
とおっしゃることがあります。

気になった時に
「覚えてなくていいです、やるだけです」とお伝えすることがありますが、
もっというとヨガは
覚える作業ではなくて
思い出す作業

意識的でいる事を思い出す
体に意識を向ける(事を思い出す)
呼吸に意識を向ける(事を思い出す)
自分が求めてることは何か奥の奥に意識を向ける(事を思い出す)

思い出す時間が多いからこそ体と心に網の目のように浸透して
どんな状況の自分であっても
すぐにじみ出てくるようになる

ヨガでしたいのは浸透であり、
思い出すことであり。
且つ
思い出すことは浸透のためだけの作業でなく、
思い出す行為そのものの効果もありますから
いつまでもどちらも大切。
覚えたかどうかは
どうでもいいと言ってもいい。

最近家の中で
「あれ、私今何しにここに来たんだっけ?」と思うことが多すぎるのですが・・・
覚えてないし、まったく思い出せない(泣)



NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト
2016-03-08

IMG_0303.jpg
札幌も雪解けが一気に進みましたねぇ。
3月も中旬に近づき
子供の進級を前に季節の移り変わりを感じています。
少し前まで会話もままならないと思っていたのが
小さな子供でも
人とのコミュニケーションが多彩になるのを興味深く見ています。

両親に見せる、良くも悪くも甘えた顔以外に
親戚、
友達のママ、
仲良くしているお店の方々、
自分自身の友達・・・などなど。
相手によってたくさんの「顔」を持っている。
友達だって、それぞれの子の個性に合わせてかわるから大変面白い。
遊び方もやり取りの機微もガラリと変わる。

相手によって変わるコミュニケーションから、
無意識にいろいろな自分が引き出されていく。

以前女優の松坂慶子さんが、
役者になった醍醐味について
「自分だったらださなかったものが、いろいろある」
とおっしゃっていました。

役柄をもつ職業でなくても、私たちは沢山の顔をもって生きている。
それは仮面ではなく、
引き出される面がいろいろ違うということ。
全てが自分から出てきた一部です。

そう意識すると、
心の距離が遠い相手も
時には嫌な感情ばかり引き出される相手でも。
皆が私の中の何かを引き出してくれる興味深い存在です。



NAMASTE
あゆ

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー