FC2ブログ
2017-12-27

2017年もあと少しとなりましたね〜
年内最後のブログです。

今年は巣篭もりの年で、
いつにも増してヨガで皆さんに会う機会が減るなぁと気にしていましたが、
7月から一部ヨガクラスが復活。また今までどおりにお会いできる時間が早くに持てて、
嬉しく思っています。

行動半径が広げられない中でヨガの機会を運んで来てくれた友人、
そして今年で四年目となるドミニカのWSも楽しく大盛況に開催できました。
スマートで愛あふれる人々との仕事は、クラスの素晴らしさだけでなく運営の全てが信頼と一体感で満たされます。
チームへの敬意と喜びがエネルギー(virya)を湧き上がらせ、自分がチャージされる。
出向けない私が貴重な機会を一番噛みしめて楽しんでいたように思います。

また、一年間母業を支えてくれた家族と母。
とりわけ母のサポートには本当に助けられました。
子育ては自身の人生を振り返る貴重な追体験の場になり得ますが、母との関係においても沢山の事を見つめ直す機会を貰いました。
自分が小さく感じて無力感の強かった子供時代。
心のブロックや心の癖から、どんな風に世界を見ていたか。
忘れていた幼少の視界を思い出す事は、今現在の解放にも繋がります。

私の師匠のひとりが、
「ヨガの修練が進むにつれて、小さな良い変化に気づいていきなさい」
と言います。
シンプルになっているか、
軽さがあるか、
日常が光り輝いて見えているか、
他にも沢山の指標があるのですが。

このブログを読んで下さっている全ての方に感謝致します。
今年は皆さんにとってどんな一年でしたでしょうか。
どんな一年もであっても、皆さんにとって味わい深い一年でありました事を。

よいお年をお迎え下さいね〜!


NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト



2017-12-23

IMG_1385_convert_20171224115754.jpg
11月に来札したレスリーと、通訳のみきこさんの話をしていました。
「生徒さんから、みきこさんの通訳が素晴らしいって言われる」
「みきこさんの通訳は、先生が日本語話してるみたい、と言われる」
と言いましたら、
レスリーもそれを感じていたようで、
そうそう、彼女の通訳は内容が的確なだけでなくて・・・
「Emotional !」と意見が一致。

情報伝達という意味では、言葉の変換が正解になされるのはもちろん大切ですが、
ヨガのクラスで伝えるのはそれだけではありません。
先生の想い、心、愛。それらのエネルギーを言葉にも乗せて発します。
みきこさんはご自身もヨガの先生ですので、訳しながら想いがシンクロしているのがよくわかります。
まぁ、みきこさんは、それだけではなく出すぎず引きすぎず、
先生をサポートする心遣いがとんでもなく素晴らしいのですけどね〜

言葉は100%の真実は語れません。
とはいえ大きな影響力を持つ媒体です。
ことさらヨガにおいては、言葉に沢山の想いが凝縮されて乗っています。

だから、ヨガはライブのクラスにとても意味があります。
技術を受けに行くだけでなく、先生が伝えるエネルギーを受け取りに行きます。



NAMASTE
あゆ
2017-12-12

IMG_2062_convert_20171213220915.jpg
シュロぼうきです。
土曜日のクラス・美容室フリッカさんで、クラス前に趣味で(?)ほうきがけをするのですが、
あまりにも心地よいのでついに購入しました。

ほうきでの掃除には、
お釈迦様の弟子にも悟りに至る逸話があるのも相まってか、
ほうきがけする音を聞いて掃除に集中する時間は何とも心地よい。

それで「うちにも買おうかなあ〜」と言いましたら、シュロがいいよ!と。
フリッカのオーナー曰く、お店だとヘビロテすぎて繊細なシュロは何本もダメにしたが、家庭用ならぜひ!とのこと。
確かに枝が細かくて、小さなチリ埃も逃さずに拾ってくれます。

普段できるだけ掃除機はかけないのでクイックルワイパーを使っていましたが、ほうきの利点は幅木など高さがある所も一緒にキレイにしてくれるところ。
逆に難点は、ごみが舞いやすいです。これには濡らした新聞紙対策かな。ますますクラシカルな家事の仕方に寄り気味になるのでしょうか・・・

年末なのでお掃除ネタにしてみました。
ほうきの掃除といえばレレレのおじさん。彼のモデルが前述のお釈迦様の弟子チューラパンタカといわれます。
年末年始、読み待ちのいくつかの本に赤塚不二夫さんの本を足そうかなぁ。


NAMASTE
あゆ
プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー