2011-04-24

状態を知ることが、次に進む第一歩

一日人間ドックにきています。
毎年なんとなく夏場以降に受けるのですが、今年は早々に4月にしましたら、
とても空いている!
貴重なひとりの時間の、空き時間まで利用しようとパソコン持ち込んでブログ書いています。
ここまで無理やりに、
時間を有効活用しようという日々が来るとは(苦笑)

健康診断、毎年受けていますか?
先程エコーを診察してくれた方が、女性の検診率の低さについてお話されていました。
加入組合によってかなりバラつきがあって、毎年受けない方も沢山いらっしゃるようで。
検診を受けろって話ではないんですが・・・

体の状態を診てもらう事は、
大きな病気を発見する時もあるのでしょうが
自分の身体への意識につながる役割が大きいように思います。
病気になってから治療するのではなく、
病気になりにくい体をつくろうとする意識を育てる。
一度の検診で、日々の心がけに一気に変化は起きないと思いますが、
何度も何度もする事でセルフチェック、良くない傾向へ振れている事を感じ取る。

うん、ヨガも、セラピーとしての面を捉えるのであれば、
似たような機能がありますよね。
自分に集中することは、その度ごとの気持ちよさや効果ももちろんですが、
続ける事で自分に意識を向ける行為に、慣れてくる。
自分の状態を見つめやすくなります。
まずは状態を知ることがスタート地点で、
問題を起こす原因になりそうなことが見つかれば、
軌道修正しようとする気持ちが生まれる。
体にも、心にも。

状態を知ると、どうしていきたいか、どう在りたいかの気持ちが生まれてきます。
良い方向へ向かう自分、です。
ヨガを続けると、さらにヨガにはまる理由のひとつ(笑)
向かい方のヒントをヨガからもらって、
フィジカルにもメンタルにも健やかに過ごしたいですね。



NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー