2011-07-31

緑の生命力

木イチゴga用

畑の話をしようしようと思っているうちに
もう夏も半ばとなってしまいました。

北海道の夏は短く、冬土は雪に覆われるので
緑の季節は貴重で本当に楽しい。
以前も土いじりがよいセラピーになると思うと書いた気がしますが、
畑セラピーとかあってもおかしくないと思う。
調べたことないけど。
ちょっと庭をいじるだけでとても穏やかな気持ちになります。

宿根のハーブや実モノは放置しているので
毎年生命力の割合(?)に合わせてエリアが分担されていきます。
その様子を見る事も楽しい。
狭い地を分け合い取り合う植物の様子は
全体でまた、ひとつの生き物のように感じる。

うちの狭い庭で一番の生命力を誇るのは木イチゴです。
気を抜くと他のエリアもどんどん侵出。
もともと友人から、増えてすごいからと言われ株分けしてもらったので、
増殖対策として地中に鉢を入れているんですが。
そんな抵抗には全く屈せず、
えっ!!ここから?という所からどんどん出てきます。
地中では鉢を打ち破っているのか??どうなっているかはわかりません・・・。

他に強いのはミント。
これは友人が、フレッシュハーブティーをしようと言って
家から摘んできてもらった残りを、
冷蔵庫で2日置いていたら・・・。根を出しました。
試しに植えたらみるみる復活。今は一角がミントスペース。
くれた友人も驚いていました。

野生に近いものの生命力はすごいですね。
動物も雑種の方が体が強いといいますよね。
人間も混血の方が美しくなるというし。(これは意味が違う?)

狭いスペースでも植物との触れ合いは
生物全体の縮図を垣間見せてもらっているような、不思議な贅沢さを与えてくれます。




NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー