2012-11-06

忙しい時こそ小さくてもヨガタイムを

丹波栗

写真は丹波栗です。伯父の家でぶどう狩りと栗拾いをしました。
艶のある赤茶、ふっくらした実
とげの間から覗く顔は、黒く実の小さい山栗とぜんぜん違います。
味もとても美味しい。
栗ごはんって、もち米を使わなくてもお米がモチモチする気がするのですが・・・
炊き込んだ栗のでんぷん効果か何かあるんでしょうかね。誰かご存じでしたら教えて下さい。

随分間があいてしまいました。
余裕のない日々が続いており・・・。毎日追われてる感じです。
働いていた頃の方が、夜中まで出歩いては朝にすぐ仕事、
睡眠時間などは短かったのですけど。
年なのでしょうか。疲れが抜けません。

疲れていると無理やりヨガの時間を作るくらいなら寝たい!となるかもしれませんが
内側の整理の為にも、余裕のない時も寝る前などにヨガタイムを作るとよいと思います。
アーサナの時間を短く済ます時でも
ダウンドッグのような胸を伸ばしながら逆転の要素が入るものを入れると
頭や上半身のリフレッシュになります。
私はシールシャアーサナが頭を切り替えるよいリフレッシュアーサナとなります。よく言われる事ですが。
それから骨盤まわりに関わるアーサナをして
軽い呼吸法や瞑想タイムを少しでいいから設けると
頭と心と身体にちょっとしたリセットができ、心地よく睡眠に入れます。

呼吸法や瞑想をする時に、アーサナがなく突然入るのと
少しでも身体を動かすのでは内側の落ち着きにかかる時間が変わってきます。
もちろんそれぞれのヨガツールは絶対にセットということではないけれど
アーサナは心地よく座る身体の状態を作ることと同時に
忙しく動いていた頭をスローダウンするのにやはり有効であることが実感できるものです。

時間がない、余裕を感じられない時こそ、短いヨガタイムを設けてみて下さい。
台所、移動時間、トイレ(?!)、ベッドの中、そんな小さいヨガタイムでもいいと思います。
呼吸を落ち着かせながら身体に意識をしっかりとむければ、それでヨガ、アーサナですから。
意気込みのないヨガタイムの経験は、むしろその効果をより感じられるかもしれません。


NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー