2013-03-12

うちの子が、マイブーム“ひよこ”真っ盛りで、
寝てもさめてもひよこのぬいぐるみを持って歩いています。
話しかけたりその子になりきって話したり(腹話術的な?)
やつあたりしたり、母から叱られたことを同じように繰り返したり
苦楽を共に?してくれる大切な存在のようです。

子供をみていていつもすごいと思うのは
自分のやりたいことや大切なことが決まっている。
計算のないその様子です。

計算がないということはどういうことでしょうか。
失敗、ムダ、無謀さ、恥ずかしさ、
どんな自分の経験や感覚にも、問題を感じていない。

自分に問題を感じる、というのは社会性を意識することで芽生えていくもので。
でも大人になると
気がついたらそんなことばっかり考えて、
自分のやりたいことは一体なんだかわからなくなっている事、ありませんか?
少し前のブログですが、
アタマが求めるものとココロが求めるもの、とテーマが繋がっている感じですが。
今回はココロが求めるものへの焦点です。

自分がとても好きなもの
何かに強い気持ちを注ぎ続けるということは一つのエネルギーです。
それは対象が人でなくても。
愛情を注ぎ続けている。

気持ちを向け続けるとは、関係を保つこと
長く関係を保つのは、時に難しく感じますよね?笑

ですから好きなものを見つけたら
愛情を注ぎ続ける事を、やめない。
理屈で考えない。
注ぎ続けるエネルギーを積み重ねることで
芯の強さや信じる力、
確固たる自分を築く礎になります。
そう、
やりたい事や好きなものがハッキリしている人は、ブレなくて、強い。

モノも情報も渦巻く現代はとても危ない落とし穴
沢山の物に目移りして、
薄弱な意思を引き連れた
幸せを感じられない自分にならないように
比べて得る幸せに、陥らないように

時にはアタマの声を忘れて
ただただココロが求めるものに愛情を注いでみて下さいね。
長い年月を経る事で関係は円熟し続けます。
もしかしたら対象が人でない方が、案外よいかも。笑




NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー