2013-06-11

611.jpg
札幌も急に暑くなってきましたね。
いろんな花が開花してしまい、このスローペースなブログに
載せたい花の写真の方が溜まってしまっています。

さて、クラスでももっぱら緑の話ばかりしているのですが、
先日苗や種を植えて毎日ニヤニヤ眺める日々です。
苗で植える方がやり易いのはわかっているのですが、
いくつかはあえて種で植えました。
そう、種で植えるからこその、芽が出る嬉しさを味わいたく。

繊細な種たちは、小さなふたばが芽吹いてくるまでの緊張感がすごいです。
日照や気温は足りているだろうか、
水枯れおこしてないだろうか、
種は流れてないだろうか、
いろいろ想いをはせながら待ちます。
そして芽が出た時の、なんと嬉しいこと!

この謙虚な、感謝の気持ちって・・・日常では忘れがちのもの。
自分なりのよりよい選択を、その場その場でしていても
うまくいかない時もある。
植物相手には素直にそう思えるのですけど。
近しい家族や自分相手には
何か経ちゆかない事が起こると、
「どうしてそうなのっ!!」と手厳しい(心の)一言が。
難しいものです。

相手や自分自身に苛立ちを感じる時
近いからこその、甘えがあるものですよね。
想いが通じると思う
物事を推し進めることができると思う
オゴリのような感覚。
それが
「なぜそうなるの!?」と怒りを生んでしまいます。

本当はどんな場面だって、その時成せるより善い選択をしてここまできています。
相手も、自分自身も。
怠惰な選択、
投げ出した経験、
それも含めて、その時々の選択には、他よりなすべき理由があったはず
だってどんな人も皆、幸せに向かいたい。
不幸になる為にしたことは、ひとつもないはずなんです。

でも想いが合わない時もあれば
物事がまとまらない時もある。

過去のチョイスに口出しをせずに敬意を持ちます
失敗や厳しい経験を見つめます
オゴリで膨らんだ心の風船に穴を開けて
等身大の心の強さを耕してくれます。


NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー