--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-19

fish+pose_convert_20131218235200.jpg
浅見千鶴子先生とニディーシュ先生による
アーユルヴェーダ&カラリパヤットWSが終了しました。

今年で3回目となる来札
いつもカラリパヤットのWSに加え、様々な座学を開催しています。
今年はアーユルヴェーダ講座。
食についてと、生理痛&便秘のトラブルについて講義をして頂きました。

実は浅見先生、他の地区のWSではあまり座学をされていないそう。
とはいえ東京のサロンでアーユルヴェーダのコンサルテーションもされている彼女。
そのアーユルヴェーダに造詣の深い引き出しを開けてほしい!と
今回札幌のWS用にテーマを考えた末、プログラムを練って頂いたものでした。

その内容の深さは、1.5時間のWSには間に合わないほど(それでも半分くらいに削ったみたい)
参加者の皆さんからも大変好評でした。

講義の一例を。
一口に便秘・生理痛といっても症状によってどのドーシャの乱れかが違い、
それにより対処も変わります。
有効なハーブもトラブルの内容(どのドーシャの乱れが引き起こしているか)によって違います。
基になる考えとハウツーの両方のアプローチ。
うーん、この数層にわたるわかりやすい説明で
トラブルの根幹はもちろん、
関わる周辺トラブル(例えばガス、むくみ、肌荒れ、体重増加etc)
までもがどのように微細に、どのドーシャと関連づいているか、
芋づる式に?(笑)わかってきます。
そして食の回との関連も。
浅見先生が実際にインドで体験してきた様々な実例や現地の慣例・文化の話も交え、
濃密なお話を頂きました。

楽しめて強くしなやかになるカラリパヤットと重厚な講義。
参加頂いた皆さんは、実際の消化には少し時間を要することと思いますが、
日々の生活になにか参考になることがあったのなら嬉しいです。
また興味深い切り口でWSできたら、と浅見先生と話しています。


NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。