2008-07-15

リアクション① ネガティブ篇

20世紀の天才と称される物理学者アインシュタインは、
瞑想の末に、「すべてのアクションはリアクションである」という結論に達したそうです。

今回はリアクションについて。
2回に分けてお話したいと思います。
1回目、ネガティブ編(笑)です。

絶え間なく動いている心、感情。
そのコントロールはとても難しいといわれています。
ヨガをする上でも大切な目的のひとつ。
時に思考は、サルに例えられたりします。じっとしていられない、というたとえ。

心や感情は、勝手にどんどん湧き出てくると感じることもありませんか?
時には、何の脈絡もない事が突然!浮かんだと思うことも。
でもよくよくそのパーツを見つめてみると、
誰かが言った一言からだったり、読んだ本や新聞。街角で何気なく目に入ってきた情報。
それらと全くイコールではなくとも、インスピレーションとなって、
小さい破片がからみあい、ふと、思わぬ時に自分の内側に沸きあがってきたり。
感情やアイデアも、なにかがあっての、リアクション。

前々回でお話した、シュラッダーもそのひとつですね。
頑張っている人・輝いている人から力強いエネルギーを感じると、自分の内側に感動や動きが生じる。
動かされる。
リアクションです。

アクションをリアクションと捉えて考えていくと、カルマの発想と繋がりがでてきます。
ヨガ哲学だけでなく、ヒンドゥ教やジャイナ教、もちろん仏教においてもカルマの存在が論じられています。
ここでお話したいこともありますが、
今日はネガティブな感情へのリアクションの生かし方について。

なにか、辛いと感じたり嫌な感情を抱いた時。
心も感情も行動も、自分の行いをすべてリアクションだと思うと、
その内側の原因、源を見つけやすくなります。

たとえば、
誰かに言われた嫌な一言が気になったら?

自分がしている「気になる」というリアクションについて考えてみる。
どうして気になっちゃうんだろう。嫌に感じたんだろう。
もちろん攻撃的な言葉やネガティブな表現を好む人はいないけれど。
でも言った相手のことはちょっと置いておいて、
嫌に感じた自分のこと。自分に起こった「リアクション」を見つめてみましょう。
図星だからでしょうか。痛いところをつかれた、と気になっているんだろうか。
それとも、本当はそうじゃないのに、そんな風に見られたくなかった?
もしくは自分の領域を侵されたような、防衛本能?

リアクションの元になる自分の心を見つめてみます。
弱さを隠そうとする恐怖心、プライド、未知への不安感・・・・。
それらは、ひとつでなく繋がっているときもあるでしょう。

チベット仏教ではネガティブな感情を大きく5つに分ける枠組があります。
怒り・嫉妬・プライド・強欲・無知。
深く考え込む必要はありません。
ネガティブなリアクションが心に起こったら、
それを生み出したものは何か。
ジャンル分けくらい、してみましょうか(笑)
何度か続けていくことで、
自分の内側がおのずと、答えを導き出してくれます。
それは、辛い心を解放するための手助けとなるでしょう。

そして、
いつもは自分と思い込んでいる人を、
見つめているもうひとりの、本当の自分に近づくステップです。


恋愛にも、いいですよー。
本当は、恋愛は考えてするものではないけれど。
時には、さみしさや嫉妬を見つめてみる。ちょっと辛いけれど。
どうしてさみしいのだろう。
さみしいと感じる自分のリアクションを見つめます。
相手によって埋めようとしている自分に欠けたパーツや、独占欲。
恋愛は感情が出やすいから、特に見つめやすいかもしれませんね。


人との向き合いで、映し出されるものは、自分の内側です。
好きな人も嫌いな人も。
どんな人も自分を映し出してくれる、ありがたい鏡。




私のアウトプットの大切なサポーターhanahanaup、
アインシュタインの言葉、思い出したよ。ありがとう。


NAMASTE
あゆ




レギュラークラスはこちら。アヌサラヨガをしています。
札幌大通駅徒歩3分、木曜の夜19:00からです。
http://www15.ocn.ne.jp/~shala/

スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

おお、いきなり見覚えのある名前がでて、ドキリとした!笑
アクションは、リアクションね、たしかに。
素で出たリアクションには、嘘つけないわなぁー。
反応した分、自分にネタありね!?
人前で、妙なネタでの過剰反応、気をつけなきゃ。
やりがちだから、自分。あはは。

No title

そうね、過剰反応何度もみたよ。笑
それが魅力の一部だけどね。
リアクションの薄いhanahanaupはつまんない!笑
カッコわるいときだけ気にしてみて!?
プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー