--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-09

ここ最近はずっと写真をブログに載せてたんですが、前回も今回もないのは、

パソコンが壊れて新しくしましたら、データの移行が済んでおらず。
ずぼら度満載な理由ですみません。

今週末に座学のWSがあり、その構成の詰めの作業をしています。
少し前にも生徒さんのリクエストでチャクラにまつわる講座をしたのですが、
今回も要請頂いて実現する運びとなりました。

なかなか座学を自分で開催する、というところまではいかないのですが、
機会があってお話させていただくのはとても楽しいです。

ヨガで自分を知るアプローチは様々あります。
アーサナや瞑想などの技法の他にも
マインドを使ってマインドを理解するというアプローチもある。
これが私がヨガを好きな大きな柱となっていて、
今日ヨガを続けているのはそのおかげといってもいいくらいです。
そして
その効果や意義を、どうしたら分かりやすくお伝えできるだろう?
私がヨガがすごく面白いと思う気持ちと同じように
皆さんにも感じていただくにはどうお伝えしたらいいだろう?
最近の意識の焦点はずいぶんそちらにシフトしてる気がします。
そしてそこを考えるのが、先生としてとてもチャレンジングで興味深いです。

ハーバード大学でなされたある実験があります。
被験者にストレスを与える状況を作り、その時の身体の状態を観るというもの。
ひとつのグループはただ、
ストレスで心拍数が上がり、血管の収縮が起こる。
そしてこれが、ストレスの慢性化が心疾患と関連が深いといわれる所以でもあります。
もう一方のグループには、
心拍数が上がり速い呼吸は
体が課題に取り組むために活性化されている為だ、と説明します。
速い呼吸も脳にたっぷり酸素を送ってる証拠だよ、と。

すると二つ目のグループでは、心拍数は上がっても、血管の収縮は起こらなかった。
ドキドキはしているけどそれは健康的なもので、喜びや勇気のある時に近い状態だと。

これは私にとって心が躍るような話でした。
言葉を使った心へのアプローチが、ストレスの捉え方を変えた。
普段自分がヨガで実践している言葉からのアプローチも
なんらかの形でみなさんの心をノックできるかもしれない。
ヨガが私自身に、大きく心の変革を齎せてくれたように。

てなことで、お話のアプローチもやはり続けていこうとこれからも励みます。
普段のクラスでも。機会があれば講座でも。
13日の講座、私も大変楽しみにしています。


NAMASTE
あゆ

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

マインド

いつも楽しみに読んでいます(o^^o)
「マインドを使ってマインドを理解する」アプローチってすごくいいですね。改めてヨガとは一生お友達でいたいと思いました。

No title

ひさこさん、
コメントありがとうございます。心への理解を深める方法もメンテナンスでありそれを助けるものでもあります。
プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。