2015-01-25

20141211_145854_convert_20150125141727.jpg
お風呂ネタを時々しています。
写真は昨年秋に衝動買いしたアイテム。
浅間山の溶岩石がヒノキの木地の箱に入れてあります。
浴槽に入れて自宅で溶岩浴が楽しめる、というものです。
ヒノキの香りも心地よい。

最近の風呂アイテムは塩とアロマオイルだったので、
週一回を溶岩浴デーにしてみました。
塩を併用するのはいいみたい。
オイルはヒノキに付きそうなので、やめています。

毎日使おうかと思ったのですが、
結構効果が高く。
私は入り方に気を付けないと湯あたりするので、
初め調子に乗って長風呂したらちょっとその傾向が出ました。
それで週一に。
お酒も弱いし強いカフェインで震えもくるし締め付けにも弱いし、
車にも酔います。
そんな不調たちが食べ物やヨガの興味につながったのでしょうが。

私が仕入れてくる民間療法的な(?)ものを
一旦はことごとく否定する旦那も、
「効くのかバカにしてたけど、温泉みたいに温まり方が違う」
と絶賛。

どうしても溶岩浴がしたかった訳でもないのですが
同じものばかりだと、私が飽きるみたいで。
バリエーションが欲しくなります。

一日を過ごした後に
嗅覚や触覚を刺激するお風呂タイムを年々重要に感じています。
日常は視覚と頭を働かせる事に頼りがちですが、
たとえ短くてもそれ以外の機能をまめに刺激する時間をつくる。
もちろんヨガも、その大切なひとつ。
ヨガは普段の生活から五感の使い方を変える貴重な時間です。

その切り替えがまた、どちらへも良い影響を与えます。



NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー