--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-05-16

IMG_2223_convert_20170516230043.jpg
少し前のブログに引き続いて
ウクレレの話を。

先生に与えられる課題曲はジャンルが様々なのですが、
自主練はハワイアンソングでしています。
ハワイアンは音が優しくまるみがあるので
練習中のヘタクソなメロディでも
案外耳にさわりません。←家族への言い訳


ハワイアンソングもウクレレの音色も、以前は全く興味なかったのに!
ハワイアンてどれも同じような曲だな〜と感じてたのが
別々に心に響くようになってきました。

音の聞こえ方も変わってきました。
ウクレレを買いに行った時
店員さんが音の違いを聞かせてくれたのですが、
正直たいした違いはわからず。
値段の先入観がいい音かもと思わせてるのでは?と思う始末で。
なんでも鑑定団見てる気分でした。
もしくは芸能人格付けチェック?

それが教室に通ううち、まず思ったのは
楽器が見えなかった他の生徒さんの音色が三味線のように聞こえて
ウクレレでない楽器を演奏してる?と思った時。
そして
ある日先生に曲をデモンストレーションしてもらってる最中
急にハッと、すごく良い音!と感じた時。
聞けば先生のウクレレはやはりとても高価なものでした。

以前も毛糸の回で取り上げましたが
差が感じられなかったものの、違いが掴めるようになってくる事が
物事の取り入れが微細に、意識が高まったサインであり、醍醐味でもあります。


ハワイアンは全く興味がなかった、と思っていたのですが
昔購入した小野リサさんのアルバムで
一枚だけハワイアンあったな!と思い出し、
引っ張り出してきて聞いています。
天気のいい日も増えた今の季節。
ほがらかで肩肘張らず、オススメです。


NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。