2008-12-16

タパス&イーシュワラ・プラニダーナ

日に日に年末感が増してきました。
私はなんだか慌しくしています。
今回の年末年始はお休みが長い、という方も今年は多いのでしょうね。

みなさんは、どんな一年でしたかー?
他の年と比べて良い・悪いの判断ではなく、
その時・その時を精一杯、過ごすことができましたか?

何かを成し遂げようという意志力は大切なことですが、
時に、結果に縛られすぎてしまいますよね。
結果を得る為に頑張る過程がある、って。
試験に合格するために勉強を頑張るし、
お金を得る為に働いているし、
試合に勝つためにトレーニングしているし。
でもその気持ちが強すぎると、
望んだ結果が得られないと、それはもう、とてもガッカリしてしまう(笑)
たとえば過去を振り返るとき、何ができたかできないか、
そんな物差しで振り返ること、あると思います。

でも、人生は結果の為にある訳ではない。
そもそも、いち結果すら、ひとつの過程です。
なにかひとつの結果を得られると、また違う課題やステージが現れる。
気持ちが集中しがちな「結果」という区切りがあろうとも、
人生はあくまで、過程の連続。

私の師匠のひとりは、
「長いスパンの目標や高い目標をたてる必要はない。今、この10分に集中すること。
その積み重ねが結果につながるだけだ」
とよく言われます。
このブログでも取り上げた精神、アビヤーサとヴァイラーギャ。
「今、ここ」でできることに集中して鍛錬することと、結果に執着しないこと。

同じスートラでも八支則で例えるならば、
タパスとイーシュワラ・プラニダーナがそれにあたります。
タパスが広げた羽を羽ばたかせている時とすれば、
イーシュワラ・プラニダーナは上昇気流に乗って、身を任せている時。
そんなイメージです。

何らかのことを成し遂げたかどうか、という尺度は、
頭の欲望を満たす目安でしかありません。

1年の区切り、もし立ち止まって振り返ることをされるのであれば、
「今、この瞬間」への集中を、ただただ積み上げられたかどうか。
ヨガ的にはそんな視点で、振り返ってみて下さいね。
そして来年はもっと、その瞬間、瞬間を精一杯生きることができるように。

これを読んで下さる皆さんの心が、平安で満たされる新年を願って。
Om Shanti Shanti Shanti
いつも読んでくれて、ありがとう。

まだ年内、書くかもしれませんけど、ね(笑)


NAMASTE
あゆ


レギュラークラスはこちら。アヌサラヨガをしています。
札幌大通駅徒歩3分、木曜の夜19:00からです。
http://www15.ocn.ne.jp/~shala/
スポンサーサイト

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー