2009-01-14

流れも柔らかさも、心から

ずいぶんと前のことですが、
ヨガ友といろんな話をしている時、ある友達がこんなことを。

「アヌサラヨガの大きな特徴はさぁ、日常をすごく意識させられることだよね」
言われてあらためて、考えさせられたことば。
彼女曰く、
他の流派では、日々のことを切り離した感覚が、すっきり感や心地よさをくれる。
アヌサラの場合は、人とのつながりや日々の自分の生活を振り返るきっかけになる、と。
なるほど・・・・・。

そんな視点で見た事はなかったですが、確かに。
いいたいことは、よくわかる。

ヨガで訪れる集中や意識が、日常と切り離された空間のように感じること、よくあります。
修行としての面からヨガを見つめると、
俗世間と(笑)切り離して自分の内側に入っていく、みたいな。
私の中でうっすら、そんな勝手な認識ができていた頃です。

アヌサラヨガについては・・・・
タントラ哲学を取り入れた心の在り方、発想、
一般のハタヨガのクラスにおいても
積極的に思想を取り入れ、日常に当てはめた表現を盛り込んでいく。
そしてジョンは、KULA(クーラ)・コミュニティをとても大切にします。

日々の生活や人生に、
ヨガの素晴らしさをどう生かしていくか?
ヨガをセラピーとして捉える場合、無論焦点はそこですが、

普段のヨガも
自分の内側へ向かう修行の道でありながら、
且つ同時に、人生をより生き易くする為の道しるべとなる。

内側へのベクトルを伸ばす事が、
外側へのベクトルがより伸びやすくなる、助けとなる。
どちらかではなく、その両方の面を持っている。

それは流派に関わらず
ヨガの心の鍛錬すべてに言えることなのですが、
当時の私にとっては、はっと気付きをくれるものでした。

内側をつきつめていく行為は、
時に閉塞的になりがちです。
また自分の中で固まってくる意識や思いが、
排他的な傾向を作ることもあるでしょう。
歳を取ると、特にね(笑)
ヨガすらも、そのきっかけになってしまわないように。
どんなに研鑽を積んだとしても。
経験が深くなったとしても。
流れの良さと柔軟さは
からだやプラーナのことだけではなく、
心や意識に常に伴うものです。



NAMASTE
あゆ


レギュラークラスはこちら。アヌサラヨガをしています。
札幌大通駅徒歩3分、木曜の夜19:00からです。
http://www15.ocn.ne.jp/~shala/
スポンサーサイト

theme : 美容・健康・アンチエイジング
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

納得です!

あゆさん、

お久しぶりです!今年もよろしくお願いいたします!

そうですね。アヌサラヨガ…私のアメリカ人のお友達は「毎回恋人に会うような新鮮な気持ちなの!」…と言っていました。(笑)私も、そうだなぁ…って思います!

そして、最近は自分のお友達&生徒さん達もNYの私の通っているアヌサラヨガのスタジオ「ヴィラヨガ」に誘って一緒に楽しんでいます。NYに住んでいる、日本人のKulaをヤスシさんと一緒に増やして行こう!なんて、旗揚げ的な事も!?(笑)

素敵なあゆさんのブログを私のブログに載せさせていいですか?

No title

shokoさん

あけましておめでとうございます~!
今年もよろしくです。

英語圏の人はさすが、表現がロマンチックですね!アヌサラの根底に流れるポジティブな空気が、温かい気持ちを生むのでしょうね。NYの日本人kula、ぜひ増やして下さいね!

ブログ、もちろんOKです!ありがとうございます。

No title

あゆさん、

早速、私のブログに載せさせて頂きました!ありがとうございます!

No title

shokoさん

ありがとうございました。shokoさんのブログ、おそばせながら拝見させて頂きました。
お姉さんにお会いしているのとアヌサラの存在が、離れていてもとても親しみをくれて、まさにつながりを感じました。
shokoさんのブログも、このブログに載せさせて頂いていいですか?

光栄です!

あゆさん、

ブログ読んで頂いてありがとうございます!私も、あゆさんのブログを読んでいて遠いけど近い…♡すごく心が温まるのを感じます。 掲載して下さるとの事,喜んで!

次回日本に帰国した時は、姉と一緒にあゆさんのクラスに参加させてくださいね♪
プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー