2009-03-23

妊娠とヨガ ヨガの活用

なんとなく、妊娠シリーズが続いていますが。
ある生徒さんから嬉しいお知らせがありまして。妊娠が発覚したそう!
おめでとう!の気持ちを込めて、ヨガを生かした妊娠ライフについてもう少し。

くだけた話から。
ヨガグッズ、妊婦さんの生活に役立つこと、あります。

まずヨガパンツ。
ストレッチが利くタイプのヨガパンツは、妊娠後期まで活躍してくれる可能性あり。
be presentsの紐で縛るタイプや、ルルレモンのような厚地のものは向きませんが、
アメリカンアパレルやその他、やわらかい伸びのあるものはおなかを圧迫せず
大きいお腹に対応してくることがあります。

ボルスターもいいです。
もともとマタニティクラスでも使用するプロップ(道具)ですが、
妊娠中期以降、フムスの体位で寝る時にも使えます。
とはいえ先生でもない限り、家にボルスターを持っている方はあまりいないかな?
妊娠を機会に購入するのもいいかもしれません。
出産後はリストラティブのアーサナや部分的な柔軟を高める為に使用できます。
もちろんただのリラクゼーションにも。

ブロックやベルトで肩の解放を。
つわりがある場合、症状の軽減に肩周りを緩めることが有効なことがあります。
お腹周りを刺激せずにプロップを使って体幹の上部のみをストレッチすることが可能です。

ヨガのテクニックのこと。

ウディヤナバンダはとめられますが、ムーラバンダ・というか括約筋を動かすことはとても大切です。
産後も回復のためのトレーニングとして使えます。

呼吸のこと。
妊娠と呼吸に関することだけで、
本当はひとテーマ設けて詳しく書きたいくらいなのですが。
子宮が大きくなってくると肺が上部に圧迫されて深い呼吸がしずらくなります。
通常時、呼吸の二次筋として使われている筋肉群を充分に使えるよう、
ヨガでされるゆったりとした大きい呼吸はとても有効です。

細かくフォーカスしながら説明すると、まだまだあるのですが今日はこれくらいに。
ヨガの伝統的な技法も科学的な理由にてらしあわせた近代的なテクニックも、
マテにティライフに様々に有効です。
妊娠して自身の体で実感することで、ヨガの叡智にあらためて関心させられています。

最後に思想の話を。
儒教などでは親の罪は子に引き継ぐと考えられますが、
ヨガでは親と子は別々のカルマを持つと考えられています。
母親がしてあげられるのは、自分のベストを尽くすということだけであり、
子のカルマをコントロールできる訳ではありません。
別のカルマを持ち、縁があって自分の体に宿ってくれた個の存在への敬意。
アビヤーサとヴァイラーギャの精神が、
妊娠において、ヨガが教えてくれる一番の贈り物です。

新たに芽生えた命を祝して、ひとつマントラを。
Om sri kamaladaram namah
おめでとう!!!


NAMASTE
あゆ



現在レギュラークラスはお休みしています。
TTなどその他の活動はある可能性があります。
ご質問などは気軽にどうぞ。
スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー