2009-07-17

座右の銘は?②

前回、好きな言葉を思い浮かべて、
そこからヨガの精神へのつながりを広げられるというお話をしました。
今回はその意味について、もう少し。

ヨガ哲学を勉強するには、例えば本を読んである程度参考にできるとは思いますが、
導いてくれる人がやはり不可欠だとは思います。
とはいえそういう方との出会いがなかなかない事もあるでしょう。
でも大切なのは、どんなことを学んだかという前に、
学んだことを実感できる自分。

好きなことば。心に響いたことば。
たぶん人によって様々ですね。
同じ事聞いても、人によっては全くピンとこなかったり。
どうしてでしょう?

わかる、ということは、
もともと自分の中で感じたり・思っていたりしたことが
心の中にすでに漠然と出来上がっていて、
言葉で外から説明されることで、形となりはっと気づいているんです。
頭で意味が解る、ということと
心で判る、との違いなんです。
心で判るということは、
実感している・すでに経験して思っている何かがあるはずなんです。

ヨガ哲学は、例えて言うなら道しるべです。
でも結局歩いて実感するのは、自分自身。
歩いてどういう道なのか、それを感じとる感性に深みを持たせる事は、
意味を頭で理解するのではなく、
日々を過ごす中での、心のアンテナの張り方に関係します。
それは、
何か大きなイベントや
偉業を成すことや
稀有な体験をしなければいけない訳ではありません。


日常にこそ、ヨガの実践があります。

NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

ヨガの哲学

歩先生ご無沙汰しております。
すっかり夏になりましたが
先生もべビちゃんもお元気でしょうか。
毎回、ブログを拝見させて頂いておりますが毎回、先生の言葉がこころにじんわりと響いてきます。
あぁ~またクラスを受けたいなぁ
クラス前の小話が聞きたいなぁと思いながら
日々マットの上でもマットの外でも
ヨガを実践しております。

Re: ヨガの哲学

かづみさん

コメントありがと~!
ちょうど数日前かづみさん元気かな?って思っていたところ。嬉しい、心が通じているのね(笑)
元気にしていますよー!子育て奮闘中です。
東京は暑いでしょうねー!夕立降ってるかな?うーん懐かしい!行きたい!
ブログありがとう!読んでるよって言ってくれるとやる気になります(笑)
マットの上でも外でもヨガ!
お互い楽しみましょうね~

プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー