2010-05-26

喜びは内側への蓄積

脳科学流行りとなって(笑)久しいですね。テレビでも雑誌でもよく目にします。
先日あるテレビ番組で脳科学研究家の方が、
美しいもの・感動は見れば見るほど脳に蓄積されると言われていました。
見た一度目よりも、
何度も何度も見る事で、記憶にある美が呼び起されて感動が深まる、と。

私たちも普段感じることがありますよね。
好きなもの。
洋服や花や器や歴史的建造物、絵画など。
何度も足を運んで見たり雑誌を何度も眺めたり、
見れば見るほど、気持ちが集まれば集まるほど
好きなジャンルの良いものに出会った時は
「うわ~、キレイ!」とか「これはすごい!」とかね。

タントラではヨガは意識の広がりと考えます。
喜びは内側から湧き起こるもの。
同じ美しいものを見たとしても、感動できるかどうかはその人の心の内側が決める。
湧きあがる喜びの種を増やすことは
大いなる自己につながる一つの鍵です。

感動できる心の豊かさを大切にすること。
広げることを意識する。
アヌサラヨガでとても重要視される、特徴的な一面です。
いろいろなヨガをするのですが
アヌサラヨガを続けていくひとつの理由はここにあります。



NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー