--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-12

自然の食べ物の楽しみ

そろそろ終盤ですが、
山菜が出回っていますね~。
春の楽しみのひとつ。
以前東京の友人が笹たけのこは食べたことも見たこともないと言っていました。
東京の方々、出回らない食材ですか?
新鮮な笹たけのこは皮のまま焼いていただくと、
トウモロコシのような甘さすら感じる贅沢なごちそう。
道外の方、もし食さない山菜であれば、
春の北海道にお越しの機会にはぜひお試しください。

春はアクのものを食べると良い、とよく言われますね。
冬の間に体にため込んで酸化した脂肪を
山菜のアクがきれいにしてくれるそうです。

山菜に関わらず旬の食材は栄養価も高いと言われます。
年中欲しいものが手に入るようになった現代でも、
植物が持つ本来の力に抗えない。
それは食す私たち、人間も。
一定に保たれた便利な環境にどっぷり浸かっていると鈍りがちですが、
季節によって体のサイクルを持っている。
食べ物との関係は、
良くできているようでももちろん人間の方が、
食べ物に適応するよう、体を合わせてきたのでしょう。

その土地のものを自然のサイクルに合わせて頂くこと。
山菜はそれを図らずとも教えてくれますよね。
香りや苦みと共に季節を感じて、
短い旬だからこそ、楽しみましょう。



NAMASTE
あゆ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

春の笹筍

生きている間に是非賞味したいです。北の国でヨガを推進なさっているあゆさんへ   スタジオヨギー.ヨガ50卒業生より!

No title

youkoさん
コメントありがとうございます!東京の方ですね?すみません、はっきりとどなたかわからず・・・よろしければまたメール下さい。アドレス?にお送りしようとしたのですが戻ってきてしまい・・・。
プロフィール

ganesha7

Author:ganesha7
ヨギーニです。少し活動中。

アヌサラインスパイアドクラス
毎週土曜日AM9~10:10

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。